メニュー

口腔がんの現在

[2020.02.28]

みなさんこんにちは。

タイトル通り今回は口腔癌についてのお話です。

短いですが要点だけお伝えします。

1970年代口腔がんは3000人規模の希少がんと言われていました。

さて、今は?

なんと

なんと

なんと20000人以上の規模のがんとなっています。

そして世界的にみても日本の増加率は群を抜いています。

もはや希少がんではない数字。

そして低年齢化も進んでいます。

がんの原因ははっきりと「これ」と言えるものはありません。

アジアで多い口腔がんの原因は噛みタバコと言われますが、日本で噛みタバコを嗜む方は多くないと思います。

しかし慢性的刺激はハイリスク要因だと言えるでしょう。

飲酒やタバコ、虫歯や合わない補綴物、不正歯列などなど。

1番多い場所が7割舌縁(舌の横側)というのも気になるところです。

治らない口内炎

大きすぎる口内炎

白くなった部分がある

赤くなった部分がある

色がマダラだったり

なんだか気になる部分がある

気になることがあればいつでもお尋ね下さい。

今日は短いですがちょっとここまで。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME